トップページ > 日本のホテル一覧 > ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ 東京Hotel NewOtani

このページでは、ホテルニューオータニ 東京の概要とアメニティをご紹介しております。

ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ 東京のアメニティ一覧


ホテルニューオータニ 東京 概要

ホテルニューオータニ 東京外観ホテルニューオータニ東京は、東京オリンピックを2年後に控えた1962年、1日約3万人が訪れると予想される外国人客の受入れ施設確保を計画し、大谷重工業社長の大谷米太郎がホテル建設に着手しました。地上17階延べ床面積84,411m2、客室数1085室という巨大ホテルを僅か1年半という短い期間でしたが、1964年8月31日無事に竣工し、9月1日に現在のザ・メインが開業しました。

現在では珍しくはありませんが、ユニットバスや高性能カーテンウォールなど、当時としては最新の合理化工法が数多く取り入れられました。10年後、地上40階塔屋3階地下1階延床面積88,600m2、高さ144.5mという超高層ホテルが1974年9月1日、ザ・メインに隣接して、新館のタワー(現ガーデンタワー) が開業しました。さらに、1991年2月8日には賃貸オフィスなどの入るガーデンコートが開業。

現在ホテル業界では、ホテルニューオータニ東京、ホテルオークラ東京、帝国ホテル東京、この3つのホテルは「御三家」と呼ばれるまでになりました。ホテルニューオータニ東京では、元スピードスケートの清水宏保さん、モデルの高垣麗子さん、タレントの神田うのさんなど、有名人・芸能人などが結婚式を挙げています。その中でも神田うのさんの披露宴(鶴の間)はテレビでも放送されたことで有名です。

〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1
TEL.03-3265-1111(代)
URL:http://www.newotani.co.jp/tokyo/
客室数:1,479室
宿泊料金:31,500円〜

リクエストフォーム
免責事項
当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。また、著作権は放棄しておりません。